あなたのヘアサロンのホームページ制作価格が適正かどうか? 

こんにちは、「ワクワク物語で幸せな輪の繁盛を目指すサロン経営コーチ」の和田美香です。

ヘアサロンのホームページを「集客に役立てよう」と腰をあげられる場合、制作会社を一から選び直される場合が多く、ホームページ制作の相場にとまどわれるサロンオーナー様が多いですね。

30万円が相場とか、50万円は高いとか、いまはフリー(ゼロ円)の時代だとか、総額の数字だけをみると、どの意見を採用していいのかわけがわからなくなります。

「格好のいいフラッシュがあるといい」とか、「ブログ機能がいい」とか、「フェイスブックは必要だ」、とかそんな、部分部分のレベルから話すと、わけがわからなくなるのは、目的を忘れてしまっているからです。

ホームページ価格の相場を理解するには、「目的」からみた「目的を達する手段」と、「その手段を講ずる価格」の関係を理解する必要があります。

この関係を、きちんと理解できるにはそれなりに時間もコストも必要です。

「いま」ホームページで集客したい場合、その理解のための時間はかけられないとなると、その時間をお金で買うというアイデアもあります。

ただ制作してもらう以外に、「コンサルティング」を受けるというアイデアです。

集客効果をあげるためのホームページ制作価格が、「安い」か「高い」か正直わからないときは、適正価格かどうかをコンサルティングしてもらうのも有効な手段です。

制作+コンサルティングの投資費用にみあった、集客からの収益があがるホームぺージができます。

サロンオーナー様の場合、芸術家肌の方が多いので、集客効果がないけれどただカッコいいホームページをつくられて高い制作金額を支払われるケースも多いので、ご注意いただきたいです。

ちなみに、弊社では「ホームページ制作だけ」はいたしません。
「ホームページのコンサルティングのみ」か「コンサルティング付きホームページ制作」をしています。


みかんぐみ株式会社
和田美香

------------------
ブログについて、和田へのメッセージや、
お問合せ、コンサルティングのお申し込みはコチラ

サロン集客について、経済産業省後援で10年前にスタートした起業家支援サイト「ドリームゲート」http://www.dreamgate.gr.jp/で、無料相談受付できます。
[PR]
by prsoudan | 2013-07-29 18:12 | 集客できる美容室のホームページ
<< 物語は、美容業店舗の集客でどう... サロンのホームページでの集客目... >>