美容師はハガキを書くのが仕事でないとおっしゃるあなたへ

5年後のなりたい未来をつくる事業化コンサルタントの和田美香です。
ご訪問、ありがとうございます。

美容室では、集客に2つの仕事があります。
新規顧客を呼ぶ仕事。
そして、リピート化の仕組みの仕事。

リピート化の仕組みの仕事、嫌いな美容師さん多いのではないでしょうか。

うちはリピート顧客のためにブログ書いてるから、もうほかのことしなくていいよ。
ツイッターやってるし、LINEで、顧客と連絡を常にとってるから、ハガキなんて要らないよ。
以前勤めてた店で、はがきを書く時間をつくるのがすごく大変だったから、いまやりたくない。

やらない理由を、それはそれは、たくさんの美容室オーナーさんからお聞きします。

で、それで、新規顧客を集める方向でつっぱしってゆかれます。

それで,いいのですか?

いちどきていただいた顧客に、何度もきていただくほうが、集客費用の効率がいいの知ってますか?

一人の新規客を呼ぶ、あなたのサロンの広告費、まず調べてください。
そして、一人のリピート客を呼ぶ、一人の紹介客をふやしてくれる、あなたのサロンの広告費も調べてください。

いくらつかっていますか?

リピート顧客は、「勝手にリピートしてくれるもの」と間違ったこと、まさかおもってませんよね。

リピート顧客を呼ぶのにお金をかけるなんてバカだとおもってませんよね。
少ない労力でも、それでも、顧客に忘れられない仕組みを取り入れるだけで、新規を大量に追わなければならない体質から変われます。

感と体力と感性だけの接客から抜け出し、しくみでリピートつくっていきましょうよ。

はがきは、あなたが苦しむためのものではなく、楽になるためのものです。


みかんぐみ株式会社
和田美香
------------------

「事業家をめざす社長のための教科書」 http://www.5years.net/
「はじめての美容室独立開業工事110番」http://salonopen.com/

------------------
事業化や高価格化、集客やブランディング 、ビジネスモデル立て直しなどのご相談はこちらから。
経済産業省後援で10年前にスタートした起業家支援サイト「ドリームゲート」にて和田が有料相談お受けしています。
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/mikangumi

取材・講演のお申し込み、ブログについてのメッセージやコンサルティングのお問合せ・お申し込みはコチラ

[PR]
by prsoudan | 2015-10-26 16:19 | 強いサロンのつくりかた
<< 美容室も新規顧客を獲得するのが... マスコミ掲載紹介『美容の経営プ... >>