<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あなたの美容サロンの強みを絞る時。迷ったら「どっちがハッピーか?」を自問自答してみる。

こんにちは、行列のできる美容室のPR相談所 和田美香です。

先週は、寒暖の差が15度以上もある関東でしたが、やっとゴールデンウィーク以後は、気温も落ち着くとのこと。
コンビニではマスクや健康ドリンクの売れ行きが好調?!という、嬉しくないニュースまで流れていますが、サロンワークされているみなさま体調管理は万全ですか?

和田は、まだまだダウンコートを仕舞えずにおります。

************************

ホームページに「なんでもやります!」と、幅広いメニューを記載いただいていたサロン様が、ホームページの集客力をアップさせるためにリニューアルされることになりました。

サロンの強みがわかりやすくなるようにと、「一番の売り」を絞って分かりやすく表現するための作業が年明けからつづいてきたのですが、いま佳境です。

だんだんと「できる・できない」ではなく「やりたいか・やりたくないか」という問いに慣れてきていただいたオーナー様ですが、それでも「どっちも得意」「どっちもお客様から支持されている」場面に出くわすと、迷われます。

そんなときの決断を促す問いは

「どっちが、あなたはハッピーになれるか?」

お客様にハッピーをお届けして、自分もハッピーになる。
自分のハッピーがより大きな方を選ぶことで、お客様のハッピーもより大きくなるという循環を生み出していただきたいからです。

「どっちがハッピー?」

迷ったら、立ち止まって、そう自分に問いかけてみてください。

みかんぐみ㈱ 和田美香
[PR]
by prsoudan | 2010-04-26 21:12 | 集客できる美容室のホームページ

美容室のサロンコンセプトを、女性ファッション誌であらわしてみよう

こんにちは、和田美香です。

今日は、みかんぐみ㈱主催の、「ブランド美容室開業セミナー第8回」の最終回でした。

ご参加いただいた方の感度が高くて、話させていただいている側も熱くお話ししてしまい、時間オーバーしてしまったのが反省点です。

今度から時間厳守します。

さて、今日、印象的だったやりとのなかの、ひとつに、「将来、こんなお客様に来てほしいというのを、女性ファッション誌であらわすことができますね」という、女性参加者からのコメント。

いま、20代で、自分と同じ世代が読む雑誌のなかでは、コレが好き! 
こんなお客さんに来てほしいいという明確な枠が、あてはまる、雑誌があるのだそうです。

でも、ステップアップした自分がこうなりたいとあこがれる雑誌が、その次にあるのだとか。

さらにさらに、そのようにして女性として歳を重ねてゆく先々で、「こんな雑誌があこがあれ」という、該当する雑誌があるのだそうです。

なかなか、そこまで、美容室の成長する先、なりたい自分を明確に、「たとえていうなら、この女性雑誌のように」と言葉でお話にならる方がいままであまりお会いできていなかったので、今日はとっても、参加者の方と話していて「そうそう」とのめり込んでしまいました。

みなさまも、来てほしいお客様の像を、具体的に女性ファッション誌ではどんな人たち、という表現できますか?

お客様像を具体化し、共有化するのにはとても有効は方法です。

*************************************
美容室集客PRプランナー
みかんぐみ株式会社 和田美香
twitterはじめました
http://twitter.com/mike_mika
[PR]
by prsoudan | 2010-04-19 22:55 | 身の回りからPRを考える

美容室の集客用のチラシをつくりたいあなた! 新聞折込チラシを見るために、新聞とってますか?

こんにちは。行列のできる美容室相談所の和田です。

”効く”チラシづくりのために、チラシ分析ちゃんとやってますか?

あなたが、もし、あなたの美容室のチラシを、新聞折込で配布したいなら、まず、そのエリアに入っている新聞折込チラシを徹底的に分析するべきです。

あなたが、もし、あなたの美容室のチラシを、ポスティングで配布したいなら、まず、そのエリアに入っているポスティングチラシを徹底的に分析するべきです。

新聞をとっていないというのはいいのがれです。

新聞を撮ってでも、分析するところからはじめてみてください。

敵をまず知るということが、重要です。

みかんぐみ株式会社 和田美香

twitter ID mike_mikan  よかったらフォローしてください!
[PR]
by prsoudan | 2010-04-12 18:37 | PRのご相談とアドバイス

ホームページがわかりやすいと、あなたの美容室をご紹介いただく垣根も低くくなります!

こんにちは、行列のできる美容室相談所の和田です!

弊社みかんぐみ㈱の内装工事部門のホームページを、いろんな方が、独立開業をされる美容師さんにご紹介いただく機会があることを知りました。

たとえば、美容室店舗を探しているお客様へ、弊社をご紹介くださった不動産屋さんの担当者さん。

不動産が決まったら次は、美容室内装工事ですが、内装工事の見積もりが高すぎて内装工事会社がまだ決まっていないとポロリとこぼされたときに、弊社を思いだして、ホームページをみてみたらとご紹介いただいたとのこと。

ありがたや~


こんな風に、和田を直接ご紹介いただいたり、「みかんぐみさんご紹介しますよ」と言っていただくのはハードルが高いですが、ご紹介くださる方も「ホームページご覧になってはいかがですか?」と水を向けてくださるだけなら、気軽にお話しいただけます。

わたくし自身も、歯科医院さまの集客をお手伝いしていたときに、インテリアコーディネータさんをご紹介するとき、「もしよかったら、ホームページとてもしっかりしたものをお持ちなので、まずはご覧になってはいかがですか?」とお話ししたこともあります。

美容室様も同じことが言えます。

あなたも、「あそこのホームページみてみたら?」と言っていただけるもの、つくってますか?

みかんぐみ株式会社 和田美香
[PR]
by prsoudan | 2010-04-05 19:16 | 身の回りからPRを考える